函館
 |ホーム函館観光函館のサイト検索函館ライブカメラ函館トイレマップ函館の壁紙お勧めリンクお気に入りに追加

函館観光ガイド
高田屋嘉兵衛像
立待岬
碧血碑
函館山
ハリストス正教会
聖ヨハネ教会
カトリック元町教会
東本願寺
旧函館区公会堂
旧イギリス領事館
元町公園
中華会館
旧ロシア領事館
高龍寺
外人墓地
旧太刀川家
旧桟橋
金森倉庫
はこだて明治館
啄木小公園
熱帯植物園
トラピスチヌ修道院
五稜郭公園
大正湯


宿・ホテル予約ならじゃらんnet


函館観光ガイド 高龍寺
高龍寺

高龍寺

函館山の北に位置する高龍寺は寛永10年(1633)、松前の法源寺の末寺として亀田地区に建立された由緒ある曹洞派の寺院。現在地に移転されたのは明治12年(1879)のことで、入母屋瓦葺きの屋根、総ケヤキ造りの本堂は明治33年(1900)、山門は明治44年(1911)の建築と、明治の函館の面影を見せる建築物が残されている。欄間など随所に施された精緻な彫刻が見るものを圧倒。またレンガ造りの防火塀も、繰り返し大火に見舞われた函館の歴史を示している。

高龍寺  

ヤフーマップス


© infoHAKODATE All rights reserved.